建築費を、そんなトコに かけちゃあ〜駄目です❗️

「せっかくのマイホームなんだから、アレもコレも欲しいー‼️」

f:id:yoiiegood:20181123191618p:plain

夢のマイホームをご計画されると、ついつい「せっかくだから」と色んな物が欲しくなりますよね?間取りも大きくなりがちですし、キッチンなどの水廻り設備、インテリアも豪華なものに目移りしてしまうでしょう。ショールームに何度も足を運んだり…そして気がつくと【予算オーバー】です❗️

さらに、よくあるのが「建築費以外の予算」を忘れてしまっている事でしょう。引っ越し費用とか、細かいですが忘れていませんか?マイホームが完成すれば、登記費用など、建築費以外にも “ キャッシュ” で支払わなければならない費用があるのです。

そして何より…“住宅ローンの返済” が始まりますよ?あなたは大丈夫ですか⁉️

f:id:yoiiegood:20181123193738p:plain

マイホーム建築で最も多く、沢山の施主様が悩まれる問題が【予算オーバー】ではないかと思います。住宅雑誌などでも実際の失敗談で載っていたりしますが、どうやったら防ぐ事が出来るのでしょうか。答えは【予算配分】です。“家計簿” でも、上手に「やりくり」しなければ生活が困窮してしまいますよね?マイホームの建築も同じです。

長年この仕事をしていて思うのが、予算を “かけるべき部分がある” という事なんです。しっかり予算をかけるべき部分とは、構造体や【住宅の性能】に大きく関わる所です。どんなにお洒落なキッチンがあっても、素敵なデザインの家でも…“ 経年劣化“ が早く、メンテナンス費用ばかり必要となってしまうと困るでしょう。また、冬になると寒くて光熱費が高いマイホームは嫌でしょう?毎月の ”住宅ローンの返済“ がある事を忘れてはいけません。

f:id:yoiiegood:20181123200623j:plain

キッチンをどうしようかと迷われる前に、あなたの家の構造材は何ですか?断熱材は何を使うのですか?外壁や屋根には、どんな建材を使うのでしょう?それらをしっかり、施主として【把握】していますか❓建築業者から説明を聞いていますか?

キッチンなどの住宅の付属物は、いつかは ”交換“ するものです。車で言えば、タイヤとかワイパーみたいな物でしょう。そういう所に予算をかけ過ぎても、住宅に本来必要な【性能】には何ら影響を及ぼしません。(建築業者は儲かりますが…)

そんな所で【予算オーバー】するのですか⁉️もったいないですよ。やめましょう❗️

マイホームの建築で大切なのは【予算配分】です。水廻りメーカーのショールームに行ったり、カタログを見たりしていると…どうしても「良いもの」に目を向けがちになってしまいますが、“住宅そのもの” に予算はかけるべきです。キッチンやインテリアで【予算オーバー】するほど、後悔を招くものは ありません。

f:id:yoiiegood:20170412112252p:plain
ただし…キッチンなどは、奥さんの【夢】が詰まっていたりしますよね?そういう所に優先順位を付けて、賢く予算を回して頂きたいのです。「アレもコレも」になってしまうから、本来必要な部分に予算を回せなくなってしまう。これが怖いのです。

本当なら、建築業者が施主様に注意を促すことが必要だと、私は考えています。そんな建築業者を探して下さい。焦りは禁物です。数千万円もの住宅建築ですから、10万円の追加が「小さく」思えてしまうものです。しかし、それが ”10“ 集まれば 100万円ですよ⁉️

焦らず、本当に施主様の事を考えアドバイスしてくれる建築業者さんを探しましょう。

 

 

 

施主様に後悔させない大工さんなら、こちらです!

www.kashiwagikentiku.com

www.kashiwagikentiku.com